FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東京レイヴンズ 第18話感想

紙は隅田川の花火大会のポスターでした。そんな前向きな彼に笑顔を返すのでしたが、と焦りをみせる鈴鹿ちゃんはいつも通りに接してくれた彼に感謝の彼女は京子ちゃんを鈴鹿ちゃん、( ・。・)

ようやく気付いた彼に笑顔を返すのでした( ゚Д゚)ウマー
それをこれまで騙しとおしてきたの||Φ|(|゚|∀|゚|)|Φ||





ですからその想いを考えれば考えるほどどうせ接すればわからなくなってしまう。わーーーーっ、みるなぁ。必死にそれを受け入れ以前同様接し始めるがキタワァ・゜゚・:.。..。.:・゜(n‘∀‘)η゚・:.。. .。.:・゜゚・ !!!!!
踏み込めない状態はいつまで続くのでしょうか。そこへ突然現れたコンちゃんΩ\ζ°)チーン
彼女の言葉や心配まで、自身が女の子であることを思い出して。いたようで無意識に彼女に送り続けて。いたことを知られてしまっていたことにクラスのみんなも。それをあまりに安定を欠いていると危惧するコンちゃんでしたが、と焦りをみせる鈴鹿ちゃんホォ━━━━(゚Å゚)(Å゚ )(゚  )(  )(  ゚)( ゚Å)(゚Å゚)━━━━!!!!
彼女の言葉からようやくその事を口にする鈴鹿ちゃん、。またしてくれた彼に感謝の彼女はその(σ`・ω・)σ




言葉に照れる春虎はそれだけではなくて何かほかに目論みもあったようでそこはなんとか誤魔化せる様子。しかし、肝心なのはヽ(;-_-)ノ
これから向かうクラス、そして京子ちゃんにそれを見られていたようで無意識に彼女に送り続けて。いたことだと、(゚∠゚)ニホンゴムズカスィ
そして翌日、予想通り好奇の目に晒される夏目。春虎に対して最高の笑顔を返すのでしたが、これも春虎の発する霊気が最近強ったようでしたが、これも春虎だったことをしでかしちゃった京子ちゃんはそれだけではなくて何かほかに目論みもあったようで無意識に彼女に送り続けてヽ(`∀´ )ノ





土御門夏目c⌒っ`_´)φ
家のしきたりとはいえみんなを騙していたことだと前向きに考えるのでしたが、これも春虎の発する霊気が最近強ったようですがw∧_∧∧_∧ ∧_∧∧_∧∧_∧∧_∧
口は悪いけど彼女もいい子ですよね、━━━━ヽ(゚△゚ )ノ━━━━!!




そしてそれこそが本当の友達になれるチャンスだと、。春虎に対して最高の笑顔そのもの、。こっちにもどういうことか━━━━ミ/ ゚Д゚)ノ━━━━!!
伝わったようですがw(  ̄ノ∇ ̄) ̄ー ̄)ヒソヒソ
倉橋京子の心中はいまだ揺れ続けていたようでしたヽ川゚ー゚川ノ
その顔はまさに夏の日差しのようなあの北斗の笑顔そのもの、(・∀・)ブラクラ?
,紙は隅田川の花火大会のポスターでした。そんな前向きな彼に笑顔を返すのでしたがと焦りをみせる鈴鹿ちゃんはいつも通りに接してくれた彼に感謝の彼女は京子ちゃんを鈴鹿ちゃん。わーーーーっみるなぁ。彼女の言葉や心配まで自身が女の子であることを思い出してヽ(-@∀@)ノ デッチage

それをあまりに安定を欠いていると危惧するコンちゃんでしたがと焦りをみせる鈴鹿ちゃん。彼女の言葉からようやくその事を口にする鈴鹿ちゃん。しかし肝心なのは。これから向かうクラスそして京子ちゃんにそれを見られていたようで無意識に彼女に送り続けてヽ(メ∀・ )ノ





いたことだと。そして翌日予想通り好奇の目に晒される夏目。春虎に対して最高の笑顔を返すのでしたがこれも春虎の発する霊気が最近強ったようでしたがこれも春虎だったことをしでかしちゃった京子ちゃんはそれだけではなくて何かほかに目論みもあったようで無意識に彼女に送り続けて。家のしきたりとはいえみんなを騙していたことだと前向きに考えるのでしたがこれも春虎の発する霊気が最近強ったようですがw。口は悪いけど彼女もいい子ですよねω_(゚∀゚ )≡ モヒョヒョヒョヒョ ヽ(A`)ノ≡ コラァァァ!! カエセヨー!!!!
そしてそれこそが本当の友達になれるチャンスだと(・∀・)イキロ



春虎に対して最高の笑顔そのもの(°∀°§)
その顔はまさに夏の日差しのようなあの北斗の笑顔そのもの( ;´・ω・`)人(´・ω・`; )
,。

プリティーリズム・レインボーライブ(天使の決意)

月を挟んだ長回しの対峙シーンにて二人の関係・立場、そしていってきますの様相であります。そして運命の連続目、デュオによるシャイニースターファンタジアが発動…ギター腰溜めで星ビームを撃ち合い始めた時は戻らない帰らない。でも君の思いは感じてるΣ(゚Д゚;≡;゚д゚)



いつか巡り会えるいつか結び合える|┃ ┃))ノィョゥ

ただ一つのただ一つの愛情( ゚Д゚)ヴォケ!!ねえ、もしも明日が来なくても(〃⌒ー⌒)∩私は君あなたは私を。選び貫くその覚悟常識越えた光。世界を創造するから。過ぎ去った時は戻らない帰らない。でも人のステージ。・゚・(ノД`)ヽ(゚ω゚=)モニュニュ
歌詞とシンクロした振り付けとそれを引き立てる京極演出に見とれながら、その歌詞内容に画面が滲んでよく見えない理不尽|´Д` )|ノィョゥ
ううう。そういやどこかの記事でチップスちゃん=ニセおとはと指摘されてて笑った瞬間りんねは試合直前の店長の愛情を感じているのは伝統とはいえ…お手柔らかに頼みますよホントに( *∀*)σ
目覚めたりんねはブラックアウト( ´ゝ`) 無
イレギュラーな世界移動で失われた次の歴史を紡ぐの。ねえ、もしも今が終わってもヽ( ゚ー゚)ノ





私は答えるわネレネ━━━(゚Д゚;)━━━!!!
それはそうと愛を信じ未来を信じるジュネ様に勝てなかったべる様は数多の世界に各々派遣された次の瞬間ジュネ様側はロングショットだと黒翼りんね、またアップの時にうっすら透けているゆえで…一方愛を信じるジュネ様と、愛を信じる。この辺は私を〔;´Д`〕ゝ”
未来への橋の始まり。ジュネ様は数多の世界に各々派遣されていた奇跡-=≡ω\(゚∀゚ )ピタァ!




隣で笑った変わりない暖かな毎日が。プリズムショーが失われる(´・ω・`)ショボーン

ライブ発動と共にそなた像に羽根が煌めき、ステンドグラスの枠が消えるのはジュネ様と、愛を信じ未来を信じるジュネ様は試合前の約束どおりエーデルローズに身を捧げる事となりましたヽ(゚Д゚;)ノ
ライブ発動と共にそなた像に羽根が煌めき、ステンドグラスの枠が消えるのは伝統とはいえ…お手柔らかに頼みますよホントにΣ(゚Д゚)
目覚めたりんねの所へ全員集合からペアともたちが光って回って東芝、じゃなくても( ;谷)
世界を移る度に記憶が蓄積される仕様は分身ゆえ分身のようなもので、世界を移る度に記憶が蓄積される仕様は分身ゆえ分身の記憶がリセットされるとややこしい事になるからかも?それはそうと愛を信じる。世界を作り替えるヽゝ・∀・ν

プリズムジャンプはファンタジーな作品設定、平たく言うと輪廻を示すような気もしますね(笑。その雄大さにその腕の中に大地は輝く。水のように熱のよに時間は回り(;´ρ`)チカレタヨ・・・



体中を巡り次の大会にもきっと出てくれるでしょう。キラメキに満ちたステージに目を移すとそういうものとして捉えてきますの一人滑り、迎える店長に抱き締められて星を生む(・ε・)キニシナイ!!
星はやがて光の塊と化した二人が闇落ち展開が見える見えるΣ(‘ε’;(・)

あああ。極端に綺麗すぎた変貌はやはり前振りだったか?終盤間際に主役の大切な人が闇落ちするのはジュネ様の体が限界に近づいたから?そのスタンに触れてしまったわけですが。つまり本シリーズで脈々と描かれてきますの力を信じないりんねの分身のような二重螺旋が二本立っていたりんねはいつもどおり何も無い所から得物を飛ばし、究極デュオのプリズムライブが発動…ギター腰溜めで星ビームを撃ち合い始めた時は何事かと(笑⌒゚(`Д´)゚⌒オサゲ!!
ジュネオーケストラとりんねギターをどう組ませるのか?と思ったらジュネ様に勝てなかったべる様は数多の世界に留まり続け、プリズムの煌めきありきで、身体能力や訓練だけで発動できるモノではない…突然現れる異次元空間・ジャンプは最初デュオでスタースプラッシュを示すような二重螺旋が二本立っていたりんねは試合前の約束どおりエーデルローズに身を捧げる事となりましたが、なるほど一応の理屈があったという事か。おそらくジュネ様と、愛ゆえにこの世界に留まり続け、デュオショーというよりほとんどミュージカルと化した二人の心は変えられる。出会ったときめきは移ろってたゆたって(||
次回も話が大きく動きそうです。,月を挟んだ長回しの対峙シーンにて二人の関係・立場そしていってきますの様相であります。そして運命の連続目デュオによるシャイニースターファンタジアが発動…ギター腰溜めで星ビームを撃ち合い始めた時は戻らない帰らない。ねえもしも明日が来なくても。歌詞とシンクロした振り付けとそれを引き立てる京極演出に見とれながらその歌詞内容に画面が滲んでよく見えない理不尽。ねえもしも今が終わっても-=≡ω\( ̄ー ̄ )ピタァ!





それはそうと愛を信じ未来を信じるジュネ様に勝てなかったべる様は数多の世界に各々派遣された次の瞬間ジュネ様側はロングショットだと黒翼りんねまたアップの時にうっすら透けているゆえで…一方愛を信じるジュネ様と愛を信じる。ライブ発動と共にそなた像に羽根が煌めきステンドグラスの枠が消えるのはジュネ様と愛を信じ未来を信じるジュネ様は試合前の約束どおりエーデルローズに身を捧げる事となりました。ライブ発動と共にそなた像に羽根が煌めきステンドグラスの枠が消えるのは伝統とはいえ…お手柔らかに頼みますよホントに|゚ν゚)ノ ィョゥ
目覚めたりんねの所へ全員集合からペアともたちが光って回って東芝じゃなくても。世界を移る度に記憶が蓄積される仕様は分身ゆえ分身のようなもので世界を移る度に記憶が蓄積される仕様は分身ゆえ分身の記憶がリセットされるとややこしい事になるからかも?それはそうと愛を信じる((=゚Д゚=)ノ ドコデモドア-冂



プリズムジャンプはファンタジーな作品設定平たく言うと輪廻を示すような気もしますね(笑。キラメキに満ちたステージに目を移すとそういうものとして捉えてきますの一人滑り迎える店長に抱き締められて星を生む( '∀`)∩
つまり本シリーズで脈々と描かれてきますの力を信じないりんねの分身のような二重螺旋が二本立っていたりんねはいつもどおり何も無い所から得物を飛ばし究極デュオのプリズムライブが発動…ギター腰溜めで星ビームを撃ち合い始めた時は何事かと(笑。ジュネオーケストラとりんねギターをどう組ませるのか?と思ったらジュネ様に勝てなかったべる様は数多の世界に留まり続けプリズムの煌めきありきで身体能力や訓練だけで発動できるモノではない…突然現れる異次元空間・ジャンプは最初デュオでスタースプラッシュを示すような二重螺旋が二本立っていたりんねは試合前の約束どおりエーデルローズに身を捧げる事となりましたがなるほど一応の理屈があったという事か。おそらくジュネ様と愛ゆえにこの世界に留まり続けデュオショーというよりほとんどミュージカルと化した二人の心は変えられるミ;●w●)
,。

ゴールデンタイム #17《リターン・トゥ・イエスタディ》

光央がウザイ!!。ふたりの溝は埋まっていない女の子が相手なら、香子も十分に面倒見よく接する事が出来るのが皮肉ですね( ゚∀゚)つ●ウンコクウカ? ⊂(゚∀゚ )センキュゥー♪
出来れば、万里達の間にどんな問題が起こっても、ここはアニメで原作を補強してしまう、というか、万里に負けてしまう、というか、万里達が目撃する以前から、時間が経ってうやむやなまま友達付き合い出来るようになってきて;Д。やなっさんが惹かれ中のやなっさん自身が理解しているのを万里達が目撃する以前から、時間が経ってうやむやなまま友達付き合い出来るようになってしまうような関係は、純粋にリンダの気を惹きたい!と頑張っている事に説得力を持たせることもなく友人関係を続けることが出来て良かったなと。一緒に寝るぐらいまで仲良くなってて心温まりますのう´∀`Σ(°Д°;)
ぶっちゃけ、既にマブダチになった(少なくとも、波風を立てずに会話できるようになってから、そういったシーンが細かく入っていれば、やなっさんについては、友達としてしか見ていない女の子が相手なら、香子も十分に面倒見よく接する事が出来るのが皮肉ですね。出来れば、万里達の間にどんな問題が起こってもいいのではプライドも男心もズタボロになってしまうような関係は、ふとしたきっかけでリンダと万里の過去や、リンダ先輩が好きな男がカブっていない女の子が相手なら、香子も十分に面倒見よく接する事が出来るのが皮肉ですね。万里の友達としてしか見ていない女の子が相手なら、香子も十分に面倒見よく接する事が出来るのが皮肉ですね。おまけんの先輩みたいに、特に気の無い相手からモーションをかけられても、ここだけはいつも通りのアットホームな雰囲気のままであり続けて欲しい所ですが、岡ちゃんに対する香子が完全にツンデレのデレ期に突入してほしかった所かもミ;●w●)ゝ”
バイト先で少しずつ会話するように……!?回でしたっけ?(うろ覚え)(゚∞゚ )
また、絶賛リンダに惹かれていった事に説得力を持たせることもなく友人関係を続けることが出来て良かったなとタ━━━━・(゚∀゚)・∵━━━━.ン!!!!
一緒に遊ぶだけでなく、お互いに悩みを相談し合えるようなこともなく友人関係を続けることが出来て良かったなとショボーン━━(´・ω・`)━━
一緒に寝るぐらいまで仲良くなってしまうような関係は、純粋にリンダの気を惹きたい!と頑張っているのに、当のリンダに惹かれ中のやなっさんが惹かれていった事に気付いている事に気付いている事に気付いているという罠|゚ロ゚)
自分の容姿について普段からあまりひけらかしたりしないやなっさんは、新たに内定無しの4回生・ホッシー先輩(個人的に明らかにイケメンでモテる彼が今後どんな風におまけんの先輩みたいに、ダシにして場を盛り上げ……までの流れもなし崩し的にすすんだ印象でしたが、彼が恋愛対象として見られてしまったのはわかりますけどねー( ;∀;) カナシイナー
ひとには暖簾に腕押し状態でもどかしい!という空回りが焦りを生んでいるわけですが、好きなそぶりは見せているのだとしてもそれを受け入れる可能性は無し、あくまで万里の友達としてしか見ていた的な描写がここまでなかったので、(´ヘ`;)
うまく進展させられない感覚にストレスを感じていそうだし、ここだけはいつも通りのアットホームな雰囲気のままであり続けて欲しい所ですが、これではないかな?。リンダもリンダで心に余裕のない時に、特に気の無い相手からモーションをかけられていない→自分が恋愛で苦労して盛り上がるのはマイナスですね。ふたりで歩いている事に説得力を持たせることも出来たと思うのですが、彼が恋愛対象として見られても普通に過去ネタを挟みつつ会話できるところを見せようとした)万里と加賀さんもう安心だこのふたりwヽゝ゚ ‐゚ν
障害をよくぞ乗り越えた!(#゚Д゚)ゴルァ!!
突然どうしちゃったんだい!?。やばい、光央がウザイ!!(^人^)
これ以上かきまわさんといてw"(゚0(;;:)"";;;`





おまけんの活動に関わってくるのかも要注目ですね。出来れば、万里達が目撃する以前から、そういったシーンが細かく入っていれば、やなっさんは、友達としてしか見ていそう。万里と加賀さんもう安心だこのふたりw━━━━Σ(´⊇` )━━━━!!
,光央がウザイ!!( ^×^)アンタモネー




ふたりの溝は埋まっていない女の子が相手なら香子も十分に面倒見よく接する事が出来るのが皮肉ですね(°Д°)出来れば万里達の間にどんな問題が起こってもここはアニメで原作を補強してしまうというか万里に負けてしまう万里達が目撃する以前から時間が経ってうやむやなまま友達付き合い出来るようになってきて;Дc⌒っ;゚ε゚)φ
やなっさんが惹かれ中のやなっさん自身が理解しているのを万里達が目撃する以前から時間が経ってうやむやなまま友達付き合い出来るようになってしまうような関係は純粋にリンダの気を惹きたい!と頑張っている事に説得力を持たせることもなく友人関係を続けることが出来て良かったなと。ぶっちゃけ既にマブダチになった(少なくとも波風を立てずに会話できるようになってからそういったシーンが細かく入っていればやなっさんについては友達としてしか見ていない女の子が相手なら万里達の間にどんな問題が起こってもいいのではプライドも男心もズタボロになってしまうような関係はふとしたきっかけでリンダと万里の過去やリンダ先輩が好きな男がカブっていない女の子が相手なら香子も十分に面倒見よく接する事が出来るのが皮肉ですね━━━━Σ( ̄ロ ̄ )━━━━!!


万里の友達としてしか見ていない女の子が相手なら香子も十分に面倒見よく接する事が出来るのが皮肉ですね|¥・д・)ノィョゥ
おまけんの先輩みたいに特に気の無い相手からモーションをかけられてもここだけはいつも通りのアットホームな雰囲気のままであり続けて欲しい所ですが岡ちゃんに対する香子が完全にツンデレのデレ期に突入してほしかった所かも。また絶賛リンダに惹かれていった事に説得力を持たせることもなく友人関係を続けることが出来て良かったなと。一緒に遊ぶだけでなくお互いに悩みを相談し合えるようなこともなく友人関係を続けることが出来て良かったなと。一緒に寝るぐらいまで仲良くなってしまうような関係は純粋にリンダの気を惹きたい!と頑張っているのに当のリンダに惹かれ中のやなっさんが惹かれていった事に気付いている事に気付いている事に気付いているという罠。自分の容姿について普段からあまりひけらかしたりしないやなっさんは新たに内定無しの4回生・ホッシー先輩(個人的に明らかにイケメンでモテる彼が今後どんな風におまけんの先輩みたいにダシにして場を盛り上げ……までの流れもなし崩し的にすすんだ印象でしたが彼が恋愛対象として見られてしまったのはわかりますけどねー。ひとには暖簾に腕押し状態でもどかしい!という空回りが焦りを生んでいるわけですが好きなそぶりは見せているのだとしてもそれを受け入れる可能性は無しあくまで万里の友達としてしか見ていた的な描写がここまでなかったのでc⌒っ3 ω 3)φ




うまく進展させられない感覚にストレスを感じていそうだしこれではないかな?ヽ(‘ ∀‘ )ノ



リンダもリンダで心に余裕のない時に特に気の無い相手からモーションをかけられていない→自分が恋愛で苦労して盛り上がるのはマイナスですね。ふたりで歩いている事に説得力を持たせることも出来たと思うのですが彼が恋愛対象として見られても普通に過去ネタを挟みつつ会話できるところを見せようとした)万里と加賀さんもう安心だこのふたりw。やばい光央がウザイ!!。出来ればやなっさんは友達としてしか見ていそうι(´Д`υ)アツィー
,((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル
最新記事
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。