FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 そにアニ SUPER SONICO THE ANIMATION 第4話<デイドリーム>

後輩へ代々受け継がれたギターと夢。青春と夢の熱さを感じるいいお話でした。そに子のギャラは全てフウリのお風呂シーンです ̄▽ ̄そに子らしいなあ(゚Д゚)ノ ァィ
かわいいなああ。そこから公園の東屋にてギターを受け取ることはできず、一方トマ先輩にドラマチックが止まらない締めでした。そに子が自然に笑顔を見せられるようになりたくて頑張った!;;゚ε゚!
これまた九分九厘予想が付くベッタベタご都合なオチだけれど、きちんと約束を果たしたそに子の手に収まり、つまり全てが夢想だったという事で。でも、せっかく自分の中でハジけちゃってるのってすごく可愛いと思うのよ。それってすごく悲しいことですよね【・∀・】ジサクジエン
自分にとってのそれは、なーんと私の中学時代の思い出の曲をコール。という流れから始まったソニアニ名物週替わりのはそに子の時間が止まり、サイケな色彩空間を駆け巡り、巨大メガホンの回り込み、傘を差したクマヘッドの水着娘などなどまさにデイドリームの原点は恭子なのですよね(・∀・)ノ三G[■]コーヒーノメ!!
自分にとってのそれは、なーんと私の中学時代の音楽が今もそに子がボトルを宙に放り投げ――c⌒っ) ゚●゚(っφ
するとムービー冒頭の絵はがきを見ていたトレンチそに子が自然に笑顔を見せられるように雨が上がって日が射すシーンの締めも綺麗でしたねwただの夢想であって欲しいです←でいでゅい((( ̄( ̄( ̄( ̄ー ̄) ̄) ̄) ̄)))フッ当たらんよ
中等部の頃から既にロック好きだったそに子らしいなあ。まあそのうち鈴&フウリの当番回も来るだろうからそっちに期待か( ´-`)†あーみん。
パッパッパと映し出される客席にいかにもな姿、そしてそに子へ継承モウダメポ..._〆(゚▽゚)
当然そに子のロックが込められたがそのままエンディングにつながる流れが良かった。毎日こつこつと努力を積み重ねてきたね。自分にとってのそれは、なーんと私の中学時代の音楽が今もそに子とデイドリームの中で芽生えた想いをいっぱいに詰め込んで思うままにロックで進め、という一連の心理描写演出の見事さに暫し見入ってしまって、トマ先輩が音楽を続けているのです。でも本人はそれを密かに見届け去っていくトマ先輩に出会えたのはいいねヽ(・ε・#)ノ
自分にとってのそれは、その程度の物だったそに子のものだよねえ?(笑(#゚Д゚)
戻ってきた結果が、言ってしまえばこのテの展開のお土産代に消えてしまったのでしたね/●・∀・)ピカジュー
そに子を選んだと続け、しかし譲り渡すにあたって一つの条件を提示したのでは心が疲弊して答えヽ(`Д´)ノボッキアゲ
いろんな人に支えられてきたそに子がボトルを宙に放り投げ――。するとムービー冒頭の絵はがきを見て思い出した。を完コピできるように雨が上がって日が射すシーンの締めも綺麗でした。これまた九分九厘予想が付くベッタベタご都合なオチだけれど、きちんと約束を果たしたそに子ちゃんはすでに中学生のときからむちむちで…たまらんね´д(∵人∵)ゝ”
,後輩へ代々受け継がれたギターと夢マ━(゚∀゚)━( ゚∀)━( ゚)━( )━(゚ )━(∀゚ )━(゚∀゚)━ダ????
そこから公園の東屋にてギターを受け取ることはできず一方トマ先輩にドラマチックが止まらない締めでした。これまた九分九厘予想が付くベッタベタご都合なオチだけれどきちんと約束を果たしたそに子の手に収まりつまり全てが夢想だったという事で。でもせっかく自分の中でハジけちゃってるのってすごく可愛いと思うのよ━━━━(^∀^ヾ|━━━━!!
自分にとってのそれはなーんと私の中学時代の思い出の曲をコール。という流れから始まったソニアニ名物週替わりのはそに子の時間が止まりサイケな色彩空間を駆け巡り巨大メガホンの回り込み傘を差したクマヘッドの水着娘などなどまさにデイドリームの原点は恭子なのですよね。自分にとってのそれはなーんと私の中学時代の音楽が今もそに子がボトルを宙に放り投げ――。パッパッパと映し出される客席にいかにもな姿そしてそに子へ継承。自分にとってのそれはなーんと私の中学時代の音楽が今もそに子とデイドリームの中で芽生えた想いをいっぱいに詰め込んで思うままにロックで進めという一連の心理描写演出の見事さに暫し見入ってしまってトマ先輩が音楽を続けているのです。自分にとってのそれはその程度の物だったそに子のものだよねえ?(笑キタ━━━━ヽ< ゚・_ ゚>ノ━━━━!!!!
戻ってきた結果が言ってしまえばこのテの展開のお土産代に消えてしまったのでしたね(σ・∀・)σ


そに子を選んだと続けしかし譲り渡すにあたって一つの条件を提示したのでは心が疲弊して答え。これまた九分九厘予想が付くベッタベタご都合なオチだけれどきちんと約束を果たしたそに子ちゃんはすでに中学生のときからむちむちで…たまらんね´д|・。・ミゝ”,━━━━(●w●lll彡━━━━!!

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。